麹 療法 20

砂糖について<script data-ad-client=”ca-pub-4041836746928942″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
甜菜糖が良いと思います

理由は比較的寒い所で作られるので体を温めるように思います

以前沖縄の砂糖を使いましたがとてもおいしかったのですが体が冷えました

できれば砂糖を使わないほうが良いと思いますが、全く使わないと食欲が落ち食べれなくなってきます 料理の調味料として控えめに使う。米麹を使った甘酒で何とかできればそのほうがよい

熊本の地震について

自治体が被災してしまい機能していません

手荷物検査ができないからといって空港から人を送り出せない状況になっています
燃料と人件費だけの本当の実費だけで熊本から人を送り出してあげて下さい
そのお金は国が出してください

被災していない都道府県で受け入れ可能人数を出してもらい全部の費用を国が持ち

受け入れ自治体には1人につき3万円ほど入ってくるようにしたら受け入れてくれる自治体はあると思います。その費用は事務手数料と人件費です

空港で受け入れ自治体の職員が待っていて熊本地震被災者証明を発行します。
そこの自治体に連れて行くのです

船を使っても良いと思います そこでも受け入れ自治体の職員が待っていて熊本地震震災被災者証明を発行します
そこの自治体に連れて行くのです

その証明で病院にかかれる(病院にかかる時は自治体職員に連絡する)、そして銭湯に入れる

私の以前住んでいた市営住宅にも今はほとんど使わなくなったと言う会館みたいなものがあります。そういうところを使えば良いと思います

布団を用意しなければなりません。半月になるか一月になるか、わかりません

お盆とお正月にしか来客がないという人は1組3,000円も出せば貸してくれると思います

空港から送り出す時には子供がいる世帯の人を優先させてください

特に乳児のいる人を優先させてください たくさん食べないと母乳は出ません

母乳を飲んでいる赤ちゃんは4ヶ月目位からはミルクをあげても飲みません

私も1時期 母乳の出が悪くなり子供にミルクをあげましたが飲まないので小児科の先生に相談したことがあります

すると小児科の先生が母乳は甘いんだよと教えてくれました

赤ちゃんてなかなかお利口なんだなと私は思いました

母乳が出なくなると私の息子は狂ったように泣き、手がつけられませんでした

市町村で受け入れたくても長期にわたる援助を考えると受け入れられないというのが実情ではないでしょうか

働けなくて生活保護になった時も介護保険も地方自治体の出している分を国で負担してください 地方自治体も自己負担がなければ受け入れると思います

熊本に戻りたいと考えている方は、住宅のめどがたったら戻れると思います
甜菜糖が良いと思います

理由は比較的寒い所で作られるので体を温めるように思います

以前沖縄の砂糖を使いましたがとてもおいしかったのですが体が冷えました

できれば砂糖を使わないほうが良いと思いますが、全く使わないと食欲が落ち食べれなくなってきます 料理の調味料として控えめに使う。米麹を使った甘酒で何とかできればそのほうがよい

熊本の地震について

自治体が被災してしまい機能していません

手荷物検査ができないからといって空港から人を送り出せない状況になっています
燃料と人件費だけの本当の実費だけで熊本から人を送り出してあげて下さい
そのお金は国が出してください

被災していない都道府県で受け入れ可能人数を出してもらい全部の費用を国が持ち

受け入れ自治体には1人につき3万円ほど入ってくるようにしたら受け入れてくれる自治体はあると思います。その費用は事務手数料と人件費です

空港で受け入れ自治体の職員が待っていて熊本地震被災者証明を発行します。
そこの自治体に連れて行くのです

船を使っても良いと思います そこでも受け入れ自治体の職員が待っていて熊本地震震災被災者証明を発行します
そこの自治体に連れて行くのです

その証明で病院にかかれる(病院にかかる時は自治体職員に連絡する)、そして銭湯に入れる

私の以前住んでいた市営住宅にも今はほとんど使わなくなったと言う会館みたいなものがあります。そういうところを使えば良いと思います

布団を用意しなければなりません。半月になるか一月になるか、わかりません

お盆とお正月にしか来客がないという人は1組3,000円も出せば貸してくれると思います

空港から送り出す時には子供がいる世帯の人を優先させてください

特に乳児のいる人を優先させてください たくさん食べないと母乳は出ません

母乳を飲んでいる赤ちゃんは4ヶ月目位からはミルクをあげても飲みません

私も1時期 母乳の出が悪くなり子供にミルクをあげましたが飲まないので小児科の先生に相談したことがあります

すると小児科の先生が母乳は甘いんだよと教えてくれました

赤ちゃんてなかなかお利口なんだなと私は思いました

母乳が出なくなると私の息子は狂ったように泣き、手がつけられませんでした

市町村で受け入れたくても長期にわたる援助を考えると受け入れられないというのが実情ではないでしょうか

働けなくて生活保護になった時も介護保険も地方自治体の出している分を国で負担してください 地方自治体も自己負担がなければ受け入れると思います

熊本に戻りたいと考えている方は、住宅のめどがたったら戻れると思います

麹療法 19

19
たくあんのきんぴら

樽に残っていた沢庵漬けを冷凍庫に移しました 粕漬けも移しました 粕漬けは適当に食べよう

と思います 沢庵漬は水にさらしてから切るか、切ってから水にさらすかは忘れてしまいまし

た 残った沢庵を捨てない方法を以前教えてもらったことがあります。皆さんは捨ててい

ませんか こうゆう残り物みたいな家庭料理に価値があると私は思います

保育園落ちたブログ読みましたか

私も全くその通りだと思います 今の日本では子供がいると言う理由で仕事につけない状況に

追いやられます

子供がいるという事は食べていけなくなることを意味します

だから皆考えるのですきちんとキャリアを積み40代以降に子供を産むことを考えます

そして40代で子供産むと死の危険にさらされます

娘が小学校1年生の時 同級生のお母さんが掃除婦の面接に行きました

すると面接に行った先であなたが仕事ができるかどうかではなく小学校低学年の子供がいる

人は採用することができない 休まれたら困ると言われたそうです

以前人から聞きましたが25歳の女性が5歳の男の子を連れて昼間は鉄柱担ぎ、夜はスナック

でアルバイトをして生計を立てているとのことでした

離婚をして子供を見てくれる人がいないと本当に食べていくためにきつい仕事をするしかな

いのです

日本版保育ママと言う制度を考えられないでしょうか

例えば幼稚園に子供を通わせているお母さんは、みようと思えば赤ちゃんの世話できると思

います。1人の子供を保育するのに20万かかるとします 保育ママに20万あげ費用負担は

子供を育てている世帯は保育園と同じ金額、残りは国、市町村が負担する

そして保育ママに講習とか試験とかそういうったものしない 結構 幼稚園のお母さんは忙しい

です

預ける親と3回会う

20万ではなく15万にしても引き受ける人がいるのではないでしょうか

そして保育ママも体調の悪い時がありますそういう時は社会福祉協議会の子供預かってくれ

る制度を利用できるようにしておくと良いと思います

子供を育てる事は心身ともにとても大変なことです まぁそこにわずかな喜びがあると言うの

も事実です

若い人の意見が通らないのは日本では高齢者が多いからです

でも実際に仕事と子育てで苦労しているのは若い人たちなのです

困っている人がいるのですから国として柔軟な保育行政をお願いしたいと思います

私が仕事に戻れなかったのは、私の職場では月に1度位朝の4時ぐらいまで外せない接待があ

りました

その時の私に 夜子供に睡眠薬を飲ますと言う知恵があれば復職できたと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

麹療法 18

18
米由来のビタミンB群の取り方<script data-ad-client=”ca-pub-4041836746928942″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>

沢庵漬と大根の粕漬けを食べる時は少ししょっぱいと思う位の物を2切れぐらいずつ食べてください。

米由来のビタミンB群は塩を少し多めに取らないと体に入ってきません

それがどうしてであるかは私にもわかりません

考えられる事は私たち日本人は農耕民族であり塩はいちにち40グラムまでは良いのではと思います

もちろん毎日そんな量とってはいけないと思います

塩分をたくさん取った時は1番良いのは汗を出すことです

国は塩を減らす脳卒中の予防のためだとは思いますが、それで日本人は米由来のビタ

ミンB群をとることができずがん患者が増えているのではないでしょうか

体調が弱ってしまっている時には米由来のビタミンB群が1番体に吸収されやすいと思います

元気になってくるといろいろなものから栄養が取れるのです

私がブログに書いている事は私の体で試して私が感じたことです

小麦粉と乳製品をやめて1年半ほどになりますがそのぐらいの期間が過ぎないと効果が出ません

つまり、小麦粉、乳製品をやめ塩の量を増やす

麹療法 17


17

鉄分の取り方<script data-ad-client=”ca-pub-4041836746928942″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>

歴史の教科書でしか見たことのない鉄器

南部鉄器の急須鉄瓶を使ってみました

鉄分が出てくるように、中の加工がされていないものを使います

今はめまいをほとんど感じなくなりました

重いのと手入れが面倒と言う理由で鉄なべは現在ほとんど使われなくなりました

鉄瓶急須を使うと鉄剤50ミリグラムを飲むのと同じ位の鉄が体に吸収されるように思います

豚か鶏のレバーの佃煮とひじきの煮物をさました物にレモン1つをレモン絞りで絞りかけます

結構すっぱいです。加えて、みかんをたくさん食べます。その時熱いものは食べないで下さい。

レモンとみかんのビタミンCは熱に弱いから。

その後鉄剤を飲むと鉄剤の吸収が良くなります。

電子レンジで何でも温めて食べることがビタミンCの吸収が悪くしているのかもしれません。

麹療法 16

16

油ついて<script data-ad-client=”ca-pub-4041836746928942″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
なるべく米に関わりのある油と言うことで米油と言うものがあることを知りました。鶏の唐揚げをあげるのに米油を使いました。とてもおいしかったです。なたね油でも良いのではないかと思います。オリーブオイルが良いと言われてますが、良い成分が入っている事は確かだと思います。日本人の体質に会うかどうかは疑問です。日本でできた昔ながらの製法で作っている油が良いと思います。でも私自身は油について何の考えもなく、ごく普通に売られているスーパーの油を使っていました。

便秘の薬
父母がよく好んでほし芋を食べていました。私はあの味が大嫌いでした。でも便秘にはよく聞きます。体のむくみがとれたような気がします。

麹療法 15

15

塩について<script data-ad-client=”ca-pub-4041836746928942″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
塩は専売公社の売っている普通の塩で良いと思います。
海外の塩田でとれた塩はやめましょう。
なるべく自分の住んでいる所や近くでとれたものを食べましょう。
何故かと言うと、自分で味噌を作ってみて、発酵の仕方が遅いように思うんです。みそ作りについては初心者なので、どこかで失敗したのかもしれません。

麹療法 14

14<script data-ad-client=”ca-pub-4041836746928942″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>

痙攣が何とか止まらないかなぁと悩んでいました。私はあまいかすにつけた魚が好きです。自分で酒粕を買ってきて、酒かすに砂糖を入れて、魚の粕漬けを食べていました。ちょっとしたら酒粕を食べたら痙攣が止まるのではないかと思い酒粕を食べてみました。以前母が元気だった頃、安いしょっぱい鮭を買ってきて、かすにつけて冬になると何回かくれていました。その頃は痙攣が起きたことがなかったのです。私は沢庵漬けが大好きですが、夫が大嫌いで、家で沢庵漬けを食べることを禁止されていました。みなさん粕漬けも沢庵漬も、手がかかる割に洋食に比べるとまずいです。でも日本人は米が主食の民族なのです。私たちの体を守るための栄養がたくさん詰まっているのです。かすについては粕汁にして温かい状態で食べるのやめて下さい。今一度私たち日本人は食事を見直す時期にきているのではないでしょうか。私は車のトランクに、20キログラムの酒粕を置いています。置く場所がないので、私の車はいちにち1回買い物に行く程度でほとんど使わないのです。荷物が持てないため車での移動しかできません。バスを使っても用事がたせずに帰ってきてしまったりします。ひどい時はタクシーで帰ります。

麹療法 13


13<script data-ad-client=”ca-pub-4041836746928942″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>

私はがんには肉が悪いと思っていました。父は、1月に1回か2回豚肉を食べる程度でした。父は山のように魚を食べます。私は魚も嫌いだし、そんなにたくさんの量は食べられません。以前鶏肉を食べたとき次の日体が痛みました。すごく悩みましたが、豚肉を1日100グラムを目安として取ることにしました。そしたらやけどをしたときの皮膚の黒くなった部分が治りました。その火傷は油炒めではねたものです。鶏肉や豚肉は食べすぎない程度に必要だと思います。牛肉は食べてはいけないと思います。私は子供の頃から父も母も食べないし、においが気になって食べられません。コンソメも牛成分が入っているコンソメを使ったら、具合が悪くなります。最近は食欲に負け、肉をたくさん食べてしまう日もあります。体力がついてくると、肉も栄養として取れるのではないかと思います。 肉を食べるときの見極めが、とても大切です。息子が私のことを豚丼と言うので、豚丼と言うニックネームにしているのです。娘が言うには、ハゲタカと言うよりはいいんじゃないのと言われますが、ほっそりしていたい私にとっては、息子に豚丼と呼ばれんのがいやです。でも子供たちの大好きなものを作ってあげられることが私にとっては1番大切なことです。続けて動くとめまいや頭痛に襲われので、1時間うごいたら3時間休むと思っていますが、なかなかできずに、ぐったりしてしまうことも多いんです。昼間から寝てばっかりいられていやだと子供から結構嫌われています。

麹療法 12

12

体温をあげる<script data-ad-client=”ca-pub-4041836746928942″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>

コーヒーをやめましょう。コーヒーは暖かいところでできるものです。体を冷やします。紅茶もやめた方が良いと思います。コーヒーを飲んだらお腹が痛くなりましたが、紅茶を飲んでもお腹は痛くありませんでした。すぐに症状が出ないからといって体温を下げていないかどうかは不明です。それに煎茶、番茶が良いです。ココアもダメです。

おやつはチョコレートはやめましょう。カカオ暖かいところでできるからです。
小麦粉を使った洋菓子はやめましょう。生クリームを使ったケーキはもってのほかです。麹を使って免疫力の高くなった私は、大好きな生クリームのケーキを買って食べてみました。2、3時間後ものすごい勢いでくだりました。アボガドもやめましょう。最初半分食べた時は良かったのですが、次の日1個食べたら、お腹が痛くてひどい目に会いました。アボガドもダメです。理由は暖かいところでできるからです。
干し柿はまずいんですけど、最初少し体が冷えますが、後から体が温まってきます

麹療法 11

11<script data-ad-client=”ca-pub-4041836746928942″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>

首の痛みが取れた。
首の痛みが何とかならないかと考えていました。魚の骨を食べたら痛みが止まるかもしれないと思いました。コラーゲンも魚でとろうと考えました。魚の頭を食べることを考えました。

決してしてカルシウムを牛乳でとってはいけません。
活力鍋で、魚の頭を炊いてください。活力鍋の分量で水を入れてはいけません。500シーシーほど水を増やしてください。鍋を焦がして大変な目にあいました。
これで首の骨の痛みが取れました。こんなおいしくないものばかりの食事はうんざりですが、痛みよりはまずい和食を私は選んだんです。魚の頭を食べるとコラーゲンも取れます。